Fitbit Versa2 購入レビュー② Alexa編

Fitbit Versa2 Alexa編

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

「Fitbit Versa2」のレビュー記事第2回目は、Alexa編です。

Alexaの搭載は、初代Versaからの大きな変更点であり、アップグレードされた機能の目玉と言って良いと思います。

自分が初代Versaから「Fitbit Versa2」に買い替えを決意したのも、Alexaが搭載されると知ったことが大きいですね。

 

Fitbit Versa2とは

「Fitbit Versa2」とは、フィットネスデータを測定するウェアラブルデバイスを多数販売している企業「Fitbit」が送り出すスマートウォッチです。

Versaシリーズには、初代Versaと廉価版のライトエディションがあり、Versa2はシリーズ3種類目、機能的にいえば第2世代目にあたります。

初代Versaから変更された部分、基本的な情報、初期設定、外観、アクセサリー、記録できるフィットネスデータ等は以下の記事にまとめていますので、合わせてご覧下さい。

 

Alexaで出来ること

AlexaはAmazonが開発したAIアシスタントで、音声認識により動作します。

Alexaをご存知無い方はAndroidスマートフォンのGoogleアシスタントや、iPhoneのSiriのようなものと思って頂ければ良いかと思います。

「Fitbit Versa2」でAlexaを起動する場合は、本体側面のボタンを1秒程度長押しします。Echo等のスマートスピーカーのように「アレクサ」と呼びかける必要はありません。
(側面ボタン長押しで起動する機能は、「Alexa」と「Fitbit Pay」のどちらかに選択出来ますので、事前に「Alexa」に設定しておく必要があります)

音声認識技術により、呼びかけるだけで様々な操作を行うことが出来ます。

以下に「Fitbit Versa2」でAlexaを使用して便利と思われる事例を挙げてみました。

 

天気予報

Alexaに呼びかけるだけで、簡単に天気予報を確認することが可能です。
単に「天気予報」と呼びかければ現在地の天気予報が表示されますし、動画のようにどこか特定の場所を指定するといったことも出来ます。

明日から旅行で遠出するので、旅行先の天気予報を確認したいといった場合に便利ですね。

 

消費税の計算

10月から消費税が変わり、軽減税率等がややこしくなるので、細かい数字の計算が呼びかけるだけで簡単に出来るのは、地味に便利ではないでしょうか?

単純な四則計算だけでなく、平方根とか三角関数の値等もすぐに表示してくれるので、手元に電卓が無い場合等に役立つと思います。

 

Alexa対応家電の操作

Echo等のスマートスピーカーと同様に、Alexa対応家電を音声操作することが出来ます。

Alexaアプリで定形アクション(1つの呼びかけで複数の動作を行わせる)を設定しておけば、「おやすみ」の一言だけで家中の明かりを消して、家電の電源をOFFにするといったことも可能です。

スマートスピーカーの場合、設置している場所から遠くなると上手く指示を聞き取ってくれない場合がありますが、「Fitbit Versa2」なら自分の手首にいつも装着されているので、家中はもちろん出先でも簡単に操作が可能です。

 

タイマー/リマインダー

タイマーやリマインダーも呼びかけるだけで簡単に設定可能です。

「Fitbit Versa2」の場合は、タイマーアップやリマインダーに設定した日時となった場合に、音声ではなくバイブレーションでお知らせしてくれます。
手首に装着した状態で振動するので、周囲の人は殆ど気づかない一方で、「Fitbit Versa2」を装着している本人はすぐに気づくことが出来ます。

 

やることリスト/買い物リスト

呼びかけることで、やることリスト/買い物リストの表示と、リスト項目の追加が可能です。

To Doリストや買い物メモ代わりに使用でき、手元ですぐに情報が確認出来るので便利です。

残念ながら、「Fitbit Versa2」からリスト項目に完了のチェックを入れたり、リスト項目を削除するといったことは出来ません。
それらの操作は、スマートフォンのAlexaアプリから行う必要があります。

今後のアップデートで、ぜひ機能を追加して欲しい所です。

 

Alexaを使用する為の注意点

「Fitbit Versa2」でAlexaを使用する為には、初期設定でAlexaのアカウント情報に対するアクセス権をFitbitに許可する必要があります。

以下の記事で初期設定の方法を説明しているので、ご確認下さい。

Fitbit Versa2 初期設定 Fitbit Versa2 購入レビュー① 初期設定編

 

また、Alexaが正しく応答する為には、「Fitbit Versa2」とFitbitアプリをインストールしたスマートフォンが正常に接続されている必要があります。

Bluetooth接続が届く範囲ならスマートフォンから離れていても動作しますが、スマートフォンは家に忘れてきてしまった……というような場合は、Alexaが応答出来なくなります。

 

まとめ

「Fitbit Versa2」のAlexa搭載は、初代Versaからアップグレードされた目玉機能になります。

Echo等のスマートスピーカーと異なる点は、起動方法が「アレクサ」とウェイクワードを呼びかけるのではなく、本体側面のボタン長押しであるということ。
また、手首に装着して持ち歩く為、場所によって聞き取り難くなるといったことがありません。

音声認識の精度も非常にスムーズで、反応しなかったり聞き取り間違ったりといったことは殆どありません。
応答結果を表示している画面に、表示されているAlexaのアイコンをタップすると、続けて呼びかけることも出来る等、細かな使い勝手も考えられた仕様になっています。

スマートフォンを取り出してGoogleアシスタントやSiriを起動するより、「Fitbit Versa2」のAlexaに呼びかけた方が簡単に目的が達成出来るのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です